スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護者と性行為の小学校長を懲戒免職 会議室、屋上などでも…(産経新聞)

 東京都江戸川区の区立小学校の校長が保護者の女性と不適切な関係となり、勤務先の校長室で性的関係を持っていた問題で、都教育委員会は29日、男性元校長(59)を懲戒免職処分にした。元校長は女性と校長室だけでなく、会議室や屋上出入り口付近など校内の複数の場所で勤務時間中に性的行為を行っていたという。

 都教委や関係者らによると、元校長は平成20年3月21日、保護者の女性とキスし、同29日にホテルで性的行為をした。また、同年5月ごろから21年6月ごろまでの間、校長室など校内のあらゆる場所で女性と性的行為をしていた。元校長は女性の子供が卒業後、女性を同校の障害児を介助する臨時職員として採用したが、その間も性的関係を続けていたという。

 元校長との関係に悩んだ女性が江戸川区教委に相談したことで問題が発覚。事態を重視した区教委では、卒業式直前となる今月1日付で元校長を更迭する異例の人事異動を行った。卒業生には、後任の校長名で卒業証書が授与されていた。

 このほか、都内の特別支援学校の女性教諭(34)が教え子と複数回にわたって性的行為をしていたことが分かり、都教委で29日、この女性教諭を懲戒免職処分とした。

 女性教諭は、21年10月23日から12月24日までの間、ホテルなどで男子生徒と複数回にわたって性的行為を行っていた。男子生徒が女性教諭と一緒に撮影した写真を他の教諭に見せたことで問題が発覚した。

【関連記事】
江戸川区立小の校長、執拗に関係迫ってた?「30代後半なかなかの美人」
セクハラで弘前大准教授を停職12カ月 女子学生の体触る
長崎市立中学校校長もハマった「ロマンシング詐欺」って何?
「欲望抑えきれず」中1男子にわいせつ行為 容疑で男性教諭ら逮捕
ローマ法王が児童虐待問題で歴史的謝罪

<北沢防衛相>自衛隊機を民間転用 検討会発足へ(毎日新聞)
空自がメーカーに談合方法指南? 公取委が官製談合を認定(産経新聞)
<掘り出しニュース>野球で地域振興を--徳島・阿南市が「推進課」新設(毎日新聞)
<死体遺棄>がけ下のスーツケースから身元不明の死体 金沢(毎日新聞)
小沢氏、共同資産不記載 土地とホテル 公表義務に抵触も(産経新聞)

<訃報>須川清さん39歳=大相撲元前頭・出羽嵐(毎日新聞)

 須川清さん39歳(すがわ・きよし=大相撲元前頭・出羽嵐)3月30日、心筋梗塞(こうそく)のため死去。葬儀は2日午前10時、埼玉県草加市瀬崎町1839の谷塚斎場。喪主は妻朋子(ともこ)さん。

 長崎県出身。出羽海部屋に入門し、89年春場所に初土俵。98年名古屋場所に新入幕を果たし、幕内を2場所務めた。00年九州場所を最後に現役を引退した。

“幻の大豆”宇宙ステーションへ(産経新聞)
避難誘導マニュアル 市区町村67%未作成(産経新聞)
首相動静(3月24日)(時事通信)
非日常を身近に体験…東京湾の工場夜景(読売新聞)
<センバツ>開星監督が辞任 校長に申し出(毎日新聞)

予備費で追加経済対策策定へ=学校耐震化などに2兆円-政府(時事通信)

 政府は26日、2010年度予算に盛り込んだ予備費など2兆円を活用した追加経済対策の検討に入った。菅直人副総理兼財務相が閣議後の記者会見で「予備費はもともと経済活性化のためなので、具体化を進めていきたい」と表明した。学校の耐震化や介護施設の充実などに使う案が浮上している。
 追加対策に充てるのは経済危機対応・地域活性化予備費(1兆円)と非特定国庫債務負担行為(同)の計2兆円。同日発表された2月の消費者物価指数が12カ月連続のマイナスとなったことから、菅財務相は「デフレ脱却に向けてさらなる努力が必要だ」と強調した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<福島党首>米の核抑止力「内閣に従う」(毎日新聞)
<振り込め詐欺>「キング」に懲役20年判決…東京地裁(毎日新聞)
<横浜化学工場爆発>元工場長ら不起訴 従業員2人死傷(毎日新聞)
サクラ 花見の週末 東京・六義園(毎日新聞)
「TOKYO1週間」「KANSAI1週間」休刊、講談社(産経新聞)

<殺人>父親殴り死なす 34歳の男を容疑で逮捕…大阪府警(毎日新聞)

 26日午後3時10分ごろ、大阪市住之江区安立4の無職の男(34)が「自宅で父を殴って殺した」と110番通報した。大阪府警住之江署員が駆けつけると、1階居間で父親(68)が血を流して倒れており、長男が「殴ったら動かなくなった」と認めたため、同署員が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。父親は間もなく死亡。同署は殺人容疑に切り替えて調べている。

 逮捕容疑は、110番通報の直前、自宅にあった金属製の仏具や素手で父親の顔や頭を殴った、としている。

 同署によると、長男は両親との3人暮らし。大学受験に失敗後、無職で家に引きこもり、心の病で通院中だったという。長男が暴れるため、母親は数日前から家を出ていた。長男は「母の連絡先を教えてくれず、口論になって殴りかかった」と供述しているという。【土本匡孝、山口朋辰】

姫路の工事現場で爆発、1人生き埋め?けが人も(読売新聞)
大阪府警が誤認逮捕=「わいせつ未遂」にアリバイ-無職男性、8日後釈放(時事通信)
NEWS手越さんが追突事故=タクシーと、けがなし-東京(時事通信)
山手線で架線トラブル=運転見合わせ-JR東(時事通信)
森、唐澤陣営の副会長候補が同じ顔触れに(医療介護CBニュース)

<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)

 山口県上関町で原発計画を進める中国電力は23日、09年12月に国に申請した原子炉設置許可の説明会を同町祝島で開こうとしたが、反対派の島民約170人の阻止行動で中電社員は下船できず、説明会は中止になった。82年に原発計画が浮上して以来、反対運動が続く祝島に社員が公式に上陸したことはない。

 原発建設予定地の約4キロ沖にある祝島の桟橋では「原発反対」ののぼりを立て、反対派の女性らが「海は売っていません」などと書いたプラカードを持って待ちかまえた。中電社員が定期船を下りようとすると、島民たちは出入り口をのぼりや旗でふさいだ。

【関連ニュース】
食と農の映画祭:「原発NO!」 自然の恵み、販売通じ--広島・中区 /広島

普天間問題、未決着なら継続使用 米海兵隊司令官(産経新聞)
<秋篠宮さま>ラオスへ出発 28日に帰国(毎日新聞)
「ヤミ専従」強い政治色…第三者委が指摘(読売新聞)
星が盛んに生まれる銀河=初期宇宙の解明期待-国際チーム(時事通信)
岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
プロフィール

にいむらろくろうさん

Author:にいむらろくろうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。